おこせん おやつどきファンサイト

クッキングCOOKING

カンタン幼児食レシピ「おこせんと野菜のだし煮(うま煮)」

おこせんと野菜のだし煮(うま煮)

ふーちゃん
おこせん(お子様せんべい)を使った簡単にできる1歳半からの幼児食レシピを紹介します。優しいだしの味で野菜をたっぷり食べさせることができますよ。
イワネン
シンプルな味付けなので、大人が食べても美味しい一品です。

<材料>

おこせんと野菜のだし煮(うま煮)

おこせん(岩塚のお子様せんべい)
1枚
お好みの野菜
①人参、玉ねぎ、じゃがいも、かぼちゃ、さつまいも、パプリカ(根菜などやや硬い野菜)
②ピーマン、小松菜、ほうれん草、ねぎなど(葉野菜など火が通り易い野菜)
※野菜はなんでもOK。①と②では調理のタイミングが異なります
50g
(A)
だし汁
100ml
醤油
小さじ1/2
少々
(お好みで。入れなくてもOK)

作り方

  1. 1. お好みの野菜をみじん切りにする
    作り方
  2. 2. 鍋に(A)とお好みの野菜類①を入れて煮る(約3分)
    だし汁が常温の状態から野菜類を加え、徐々に加熱していくことでシャキシャキの歯ごたえを残せます。
    作り方
  3. 3. お好みの野菜②とお好みの大きさに割ったおこせんを入れて煮る(約30秒)
    作り方

    さっと火が通ればできあがり!

さまざまなアレンジをして楽しむこともできます!

アレンジ① とろみ付き
水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1/2、水大さじ1/2)を加えるととろみのある一品に!
アレンジ② 野菜チェンジ
お好みの野菜はコーン、枝豆、ひじき煮などに変更してもOK
アレンジ③ 洋風
Aをコンソメスープ100mlと塩少々に代えて洋風に!

ワンポイントアドバイス

だしは顆粒だしなどを使ってもOKですが、だし昆布20cmを1000mlの水に一晩つけておけば天然素材のだしができあがります。

ふーちゃん
素材の美味しさが生きた一皿。とろっと煮込んだおこせんも美味しいですよ。

メニュー開発

荒木のりこ

荒木のりこ

食育メニュープランナー
食育インストラクター
全国料理技術検定上級
はまふぅどコンシェルジュ

楽しく簡単に食事のレパートリーを増やせる料理教室「norinorikitchen」主宰。子連れで参加ができる料理教室を開講しているほか、企業へのレシピ提案・外部講師として活躍中。

ホームページ
http://nori-nori.biz/

一覧へ戻る

トップへ