おこせん おやつどきファンサイト

コンテンツCONTENTS

ユーザーと一緒に進行中!「おこせん」リニューアルプロジェクト 進捗報告①

イワネン
「岩塚のお子様せんべい」は発売から55周年!国産米を100%使い、原材料をできるだけシンプルにして自社工場で丁寧に製造しているこの米菓は、皆様から高い支持を得てここまで発売を続けてきました。
しかしながら、近年では「パッケージが時代とあっていない」「もっと今のニーズに合わせることができないだろうか」といった声が社内外から聞こえてくるようになりました。
ふーちゃん
そこで「おこせん」では、ユーザーの皆様とともに「岩塚のお子様せんべい」をより魅力的なアイテムにするためのプロジェクトを進めることにしました!
まずはユーザーの皆様にご協力いただき、「おこせん」に対する要望をとりまとめました。今回はリニューアルプロジェクトの進捗報告第1弾として、集まったお声を紹介しますね。

大切なお子様が食べるものだから……気になるのは塩分や添加物!

ベビーせんべいを買うときに意識していることは?

ベビーせんべい購入時に考慮すること

ユーザーの皆様は、塩分や添加物、価格などを気にして購入していることがわかりました。岩塚製菓の「おこせん」はできるだけシンプルな原材料で製造しているので、この点においては概ねご期待に沿うことができているようです。

「おこせん」に求めるものは……食べやすさや保存性、持ち運びやすさ!

次にフリーコメントでおこせんに対する要望を聞いてみました。すると、皆様のニーズがどんどん浮き彫りになってきました。

これからのベビーせんべいに求めることは?
・子どもが持ちやすい棒状のものがあるとなお嬉しいです。またはボーロのような形も指先の運動になりそうです。
・鉄分不足が気になるので鉄分入りもあると助かります。
・ベビーせんべいの時期が終わると、ぱったり食べなくなるので、その次の幼児向けの健康的なおせんべいがあるといいですね
・専用ケースがあると嬉しいです!
・容量減らしてもらってもいいので、コンビニにも置いてほしいです!
・年齢が上がるにつれ赤ちゃん用の物を嫌がるようになったので、ベビーと大人の中間があればよいかなぁと思います。
・ジップ付きの袋で販売していただけると持ち運ぶのに便利だなぁと思うので、ぜひ検討お願いします。

「おこせん」は安心できるアイテム。現状のままでもいい?

一方で今の「おこせん」でとっても満足といったような声も多数いただいています。

「おこせん」について思うこと
・娘が小麦アレルギーなので出先で何も食べられない時に、ご飯の代わりに食べさせています。長持ちして、常温で持ち運び可能なので非常に助かっています。
・野菜家族は、野菜をあまり食べてくれない時に野菜を補える気がして食べさせることがあります。
・はじめは歯固めのような感じで食べていました。安心できるおせんべいです。動物のパッケージは息子が動物の名前を覚えるきっかけになりました。
・野菜や小魚の栄養が気軽にとれるのは嬉しいです
・味が濃すぎず、あげても罪悪感が無い
・大人が食べても美味しい。うちの子は初めの頃はおやつはこれらしか食べなかったのでストックを多くしていた。
・離乳食が本格的に始まったころには、食事に慣れさせるクッションとしてもとっても助けられました!
・1人で食べさせるのに汚れにくくこぼれにくいから好きです
・イヤイヤ期の子どもの主食になる

もっと食べやすく、もっと手にとりやすく

さらに「おこせん」では2回のグループインタビューを実施。忌憚のないご意見を直にうかがいました。

4月17日に実施したグループインタビューであがった声
・国産の原料を使っていることが大事
・添加物はできるだけ少ない方がいい
・何かよくわからない添加物は避けたい
・現状のパッケージには必要なことが書かれているが、デザインは渋い
・キャラクターを登場させるとよい
・外出先で食べさせている。専用の持ち運びケースがほしい
・もっといろいろな店で売ってほしい
・中身がよく見えるパッケージがいい
・2枚組はちょうどいい。大容量でもしける前に食べきってしまっている

4月20日に実施したグループインタビューであがった声
・「がんばれ!小魚家族」にはカルシウムが入っているから購入している
・原材料がよくわからないものは「なんだろうか」と気になる
・カルシウムや鉄分が摂れるものがいいけれど、できるだけ自然な食材で栄養を摂りたい
・現在のパッケージには親しみがもてるが、子どもにとってはもっとわかりやすい方がよい
・「おこせん」の価格は求めやすくて良い
・パッケージは中身が見えるか、イラストでわかりやすくなっているとよい

イワネン
岩塚製菓ではいただいたお声をもとに「おこせん」をより一層魅力的にするために一部商品の原材料や製造を見直すことにしました。もっともっと親御さんが安心して与え、お子様が喜んで食べられるようにリニューアルを進めています。
また、ご意見を多数いただいたパッケージについても再考。これまでよりも目につきやすく、お手に取っていただいたときに楽しい気分になれるようなデザインを考えています。
ふーちゃん
リニューアルは2021年の夏に進行。社内では日々熱い議論が繰り広げられています。プロジェクトの模様は夏の間に続報をお届けできる模様です。「おこせん」がどのように変わっていくのか、また何を変えずに守っていくのか。ぜひ楽しみにしてお待ちください。

一覧へ戻る

トップへ